ごはんおいしいブログ

行きたいお店行って良かったお店、もう一度行きたいお店をずらずら書きます。

メンチケン(メンチカツ丼専門店/神田)

メンチケン|神田駅前のおすすめランチ・居酒屋

MOZ(モツ専門店/三軒茶屋)

モツとワインのお店である。

三軒茶屋から徒歩5分(もないかな多分)

階段をトコトコあがって行った先にあるお店なのである。

友人と二人で食べに行ったのだけど、思わず、その場にいなかった友人に来月行こうと誘ってしまった。

ともかく、モツがうまい。

何料理なのかといえば、いろんな国のおいしいモツ料理を出されているということ(お店の方のお話)なので、勝手なイメージで言うならヨーロッパ的な?ワイン美味しい的な?そんな感じなのであった。

お店の看板であるトリッパ・アラモードは必ず食べたい。

おいしい!ということしかもう覚えていないのだけど、豚の胃と5種類(もしかしたら4種類)の牛の胃のトマト煮込み……なんだけどこれがおいしい。ソースが既においしい。どれくらいおいしいかというと、頼むつもりがなかったバゲットを頼んでしまうくらいにはおいしい。

何の気もなしに頼んだ、牛ハツのカルパッチョも大変美味だった。すいすいワインが消えて行った。

 

ただこのお店、料理の盛りが大変良心的なので、たくさん頼むとお腹がはちきれそうになるからそこは注意が必要。

食べたかったレバーチーズケーキが、胃の容量の問題で食べられなかったので、次回は必ずお腹に収めようと思う。

しゃもがたべたい

軍鶏(シャモ)

  1. 《シャムロから》鶏の一品種。首が長く、くちばしが鋭い。足は太く、大きなけづめをもつ。闘鶏に用いられ、現在は肉用ともする。名は江戸初期にシャムから渡来したことにちなむ。シャムロ鶏 (けい) 。ぐんけい。(「デジタル大辞泉」より)

  2. 本当は日本国語大辞典あたりからズバーッと引用したかったのですが、手元にないので。iOS版がうらやましい。難しいのは分かりつつ、Android版も発売してほしい……。
  3. 話はそれましたが、軍鶏を食べたい。食べたことがないので。
  4. 歯ごたえがあるという話なので、きっと好きな肉質だと思う。食べたことないけど。
  5. 軍鶏のおいしいお店をご存じの方、教えてください。
  6. お財布と相談して行ってきます……。

トリッペリア・トリッパ(肉イタリアン/中野坂上)

トリッペリアというのは、もつ料理を専門に扱うイタリアンのこと……らしい。

なぜだか無性にトリッパが食べたくなった夜、「トリッパ食べたい!」と言ったら付き合ってくれる友だちがいたのでトリッペリアに行ってきた。

こちらのお店、中野坂上駅からほぼ直結の抜群の立地であった。のだけれど、すっかり迷ってしまってお店の人に場所を聞いて、ようやくたどり着くことが出来た。

カウンターのみ9席程度の小さなお店である。

もつ食うぞ!という気持ちでやってきたはいいものの、トリッパの煮込みは食べるとして……あとはどうする……?と悩んでいたら、メニューにお任せコースがある。

分からないのでお任せコースを頼んでおいて、メニューを物色してみる。

初めての方向けおすすめメニューなんかも書いてあって、何にも分からなくても頼みやすいなあという印象。

お任せコースは前菜数点とパスタ一点、メイン一点にデザートとエスプレッソ(もしくは普通のコーヒー付)。そのうちメニューで気になったものをひとつ盛り込んでもらえる……で3980円(だったはず)

いただいたコースも大変おいしくリーズナブルだったし、今度はアラカルトでつまみにきたいなあ。

カルフォルニア ポキ カンパニー/茅ケ崎

california-poke-company.com

駐車場8台分あり

深清鮓(持ち帰り鮓・穴子/堺)

retty.me

大阪は堺市に行ったら必ず行くべきお店である。

穴子。とにかく穴子

ここの蒸し穴子鮓はすごいのだ。

ふわふわなんてもんじゃない。とろとろでもない。ふわっとろ!なのだ。

お箸で持とうとするそばから崩れてしまうほどにやわらかい。それでいて口いっぱいにほうばることが出来るナイスなサイズ。

すばらしいとしか言いようがない穴子なのである。

持ち帰り専門店だからふらっと行けばふらっと買えるけど、出来れば事前に予約しておいた方がいい。なにせ人気店なので、ひっきりなしに注文が入っている。

決して安くはないし、交通の便はよくないけれど、それでも行く価値のあるお店。

あー食べたい。

三忠(たこ専門店/千駄木)

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13003572/